アメックスグリーンカードの審査

アメックスカードの審査
スポンサーリンク

アメックスグリーンカードの審査について(ゴールドもそうですけど),ネット上ではいろんな意見がありますよね。

 

「アメックスの審査は厳しい」

 

「いや,最近は甘くなってる」

 

ホントのとこはどうなんでしょうね?

 

スポンサーリンク


 

 

クレジットカードの審査が甘いか厳しいかはその人次第

個人的には,アメックスの審査は厳しいとも甘いとも言えないっていうのが現状じゃないかなって思います。

 

だって,クレジットカードの審査って,人それぞれの属性やクレジットヒストリーが大きく関係してくるからです。

 

 

私の場合は,正社員でもなく,年収が300万いかないような状態だったにも関わらず,グリーンカードの審査を通過しました。

 

ですから,私の感覚からすれば「こんなんでもアメックスのカードが持てるんだ!」となります。

 

 

これがもし,年収が倍の600万あったとしても,クレジットヒストリーがキズだらけだったら審査落ちしてたでしょうから「やっぱアメックスの審査はきびしいわ~」となっていたでしょう(笑)。

 

今は,個人事業主でもグリーンカードを持つことは十分可能です。どうしてもアメックスのカードが欲しいけど,クレジットヒストリーに自信がない・・・という方は,長期戦になることを覚悟の上でクレヒスのブラッシュアップに努めるのはいかがでしょうか。

 

 

私は年収や属性が低くても,審査に通りやすくなるように自分でできる努力は最大限行ってきました。

 

クレジットカードの枚数を減らし,利用限度額もわざわざ電話して減らし,延滞などの事故を起こさないのは当たり前。

 

 

これを数年間にわたって続けたんです。

 

 

こういう努力をしていても,カード会社によっては何度も審査落ちさせるところもあります。

 

逆に,申し込んで速攻で審査を通過し,いきなり与信枠100万とか言ってくるカード会社もありました(笑)。

 

 

これが現実です。

 

 

ですから,はっきりとした審査基準や,甘い・厳しいをはっきり理解するのは我々素人には難しいでしょうね。

 

そもそも,何をもって甘いか厳しかを判定するのがあいまいですから。

アメックス グリーンカードの審査基準

ちょっとだけ触れておきますが,グリーンカードの審査基準は

 

  • 20歳以上で
  • 安定した収入があること

 

が最低条件です。

 

ですから,個人事業主でも作れます。一方,学生さんはさすがに難しいでしょうね。

 

 

年収に関しては自己申告制なので,ハンスケ的には「属性やクレジットヒストリーから,より多くの情報を引き出して判断している」んじゃないかって思ってます。

 

ちなみに,グリーンカードを作るときには在籍確認の電話なんかありませんでしたね。私が在籍確認の電話で覚えていることといえば,銀行口座を作ったときにかかってきたことくらいです(笑)。

 

 

これだけ見ると「アメックスのグリーンカードって,意外とすんなり取れるんじゃね?」

 

みたいな妄想にとらわれますが(笑),クレジットカードを持ったことがない=ヒストリーが真っ白の状態だと厳しいかもです。

現実の世界と同じく,クレジットカード界でも「信用」を築くのには時間がかかるってことですね。

 

クレジットカードを長いこと使っていても,枚数がやたら多かったり,ここ数年の間に事故情報が信用情報機関に登録されてたりすると,アメックスの審査は通らないと思います。

まずは作りやすいクレジットカードでクレヒスを磨く!

「じゃ,結局どーすればいいのよ?」となりますが,一夜にして信用を積み上げるなんて,どう逆立ちしても不可能です。

 

となると,時間をかけてじっくり取り組むしか方法はありません。

 

アメックス以外のクレジットカードで,しっかりとヒストリーを積むことも有意義ですよね。

 

個人的には,年会費無料で審査もそんなに厳しくなく,ネットショッピングと相性が良く,ナナコ(電子マネー)チャージでもポイントが付く楽天カードがおススメです。

 

もちろん,ハンスケも楽天カードの愛用者です。利用限度額は当初の100万から10万まで減らしてますけど(笑)。

こちらの記事も参考にしていただければ嬉しいです→ハンスケが楽天カードを使っているワケ

コメント

タイトルとURLをコピーしました