アメックスゴールドへのインビテーションを受け取るまでの決済金額

アメックスからのインビテーション
stevepb / Pixabay
スポンサーリンク

アメックスのグリーンを取得してから,毎月せっせとカードを使うこと9か月。

 

ハンスケの手元に,アメックスゴールドカードへのインビテーションが送られてきました。

 

 

で,ネット上では「アメックスのグリーンからゴールドへのインビテーションをもらうためには,年間を通して最低100万は決済する必要がある」なんてことがまことしやかに言われてます。

 

結論からして,ハンスケは9か月の間に軽く100万以上を決済していたのですが,零細の個人事業主でも(笑)年間100万の決済は決して不可能ではありません。

 

 

そんなわけで,この記事ではハンスケがゴールドカードへのインビテーションをいただくまでにどうやって決済額を増やしたかを振り返ります。

 

スポンサーリンク


 

アメックスのクレジットカードを「育てる」ためには決済をできるだけ集約する!

ご存じのとおり,アメックスのクレジットカード(特にプロパーカード)は,グリーンを取得した場合はゴールドへ,ゴールドを最初から取得した場合はプラチナへ・・・という形で「育てる」楽しみがあります(これを「楽しみ」というのか「男のロマン」というのかは意見が分かれるところですが・笑)

 

この「育てる」目的はズバリ「カードの色を変えるため」なのですが,こんな楽しみがあるのはアメックスくらいじゃないでしょうかね。カードの色が変わったからと言って,利用枠が変わるわけでもないっていうのがアメックス独特の味なんですけど。

 

 

アメックスカードの育て方ですが,一番いいのはクリーンなクレジットヒストリーを積み上げていくことに疑問の余地はありません。毎月コンスタントに使って,ちゃんと返済する。この当たり前のことをしていくだけでも優良顧客とみなされる率がぐっと上がります。

 

そのためには,まず「何のためにクレジットカードを持つのか」というところから見直してみることをハンスケはお勧めします。目的意識もなく,いつの間にかクレジットカードが5枚も6枚もあった・・・なんてことになってると,管理も大変になりますし,ひとつのカードを育てるのが難しくなりますからね。

 

 

私の場合は「ANAのマイルを貯める」ためにANA VISAカードを苦労して作りました。そして,海外旅行保険の足しにしようと思い,無料で作れて楽天スーパーポイントも貯められる楽天カードを作りました。そして,マイルを実質無期限で貯めるという目的を達成するためにアメックスを作ることを夢見ていたんです。

 

以前はセゾンカードなんかも長いこと愛用していたんですけど,永久不滅ポイントは還元率という点ではあまり芳しくありませんでしたので,ANA VISAカードができた時点で解約しました。すべては「安心してマイルを貯めるため」というポリシーに基づいた行動です。

 

 

今はアメックスのカードホルダーになれたので,ANA VISAカードよりもアメックスのクレジットカードをメインで使うようにしています。もちろん,マイルが効率的に貯まるかどうか使い道を考えたうえでのことですけど,基本的には100円=1マイルというレートであれば,クレジットヒストリーを磨くためにアメックスで決済しています。

 

ハンスケがアメックスで決済している費用を書き出してみると,こんな感じです。

 

  • 業務関連の費用(ネットショップのレンタルサーバー代など)
  • 水道代
  • 電気代
  • 通信費(電話代とインターネット代)
  • NHK受信料
  • Apple Storeでのアプリ代
  • 日常生活の諸費用(スーパーでの買い物やガソリン代や病院代など)

 

電気代についてですが,アメックスの規約上,200円」で1マイルのレートです。ホントはANA VISAカードで決済したほうが100円で1マイル貯まりますが,クレジットヒストリーを磨くことを重視しているのでアメックスを利用してます。

 

こうすると,毎月の支出が1つのクレジットカードに集約されるので,お金の出入りも分かりやすくなるというメリットがあります。

グリーンカードを取得してからゴールドカードへのインビテーションをもらうまでの決済額

こうするだけで,決済額がけっこうな大きさになります(あくまで小市民の基準で・・・ですけど)。

 

ハンスケがアメックスのグリーンカードを取得してからゴールドカードへのインビテーションをもらうまでに決裁した金額を,ざっくりですがご紹介します。

 

1か月目 1.5万円(カードが届いたのが締日直前だったのでほとんど使っていない)

2か月目 11.5万円(そのうち1.9万円はグリーンカードと家族カードの年会費)

3か月目 14.1万円

4か月目 12.5万円

5か月目 14.6万円

6か月目 25.0万円(夏の暑さに耐えかねてエアコンを購入。あと一目ぼれしたウェアラブルカメラを購入)

7か月目 7.1万円(前月使いすぎた反省から使用を自粛・笑)

8か月目 10.2万円

9か月目 17.0万円(病院代の決済でまた増えた)

10か月目 9.7万円(ここでゴールドへのインビテーションをもらった)

 

ゴールドへのインビテーションが送られて来るまでの利用総額は,9か月でおよそ123万円でした。クレジットカードの使いかたや額には個人差があって当然ですが,アメックスのカードを育ててインビテーションをもらいたいのであれば,支払いをアメックスに集約してガッツリ使えば,年間100万なんてすぐ決済できるんじゃないでしょうかね。

 

これに,家賃が含められれば最高なんだけどなぁ・・・(不動産関係は未だに現金決済しかできない場合がほとんど)。

アメックスのインビテーションをもらうためには旅行や高価なものを決済しないといけないのか?

これもネット上で拾い読みした情報ですが,アメックスのインビテーションをもらうためには「旅行にたくさん行った方がいい」「ホテルやレストランなどでたくさん決済したほうがいい」なんていわれてるようです。

 

確かに,そういう決済をした方がインビテーションをもらうのに有利なのかもしれませんが,そうしなかったからといってインビテーションがもらえないっていうわけじゃありません。

 

 

だって,私ハンスケは,アメックスのグリーンカードを取得してからゴールドのインビテーションをいただくまで,旅行らしい旅行へは行く暇がありませんでしたし,高級レストランなんてもってのほかです(笑)。

 

むしろ,日常生活での決済が一番多かったように思います。あまりに暑くて耐えられなくなったときには,電器屋さんに駆け込んでエアコンを買いました。そのときは13万のエアコンを10万切った値段まで下げてもらって買ったんですけど(笑),それが一度の決済では一番大きかったんじゃないかな。

 

あとは,ちょっとした買い物をするときも,コンビニでフライドポテトを買うときも,クレジットカードが使えるところでは全部アメックスで決済です。こうすると,利用頻度がぐっと上がって,アメックスからしたらいいお客さんとして見てもらえる(はず)・・・というわけですね。

 

 

これからアメックスカードホルダーになろうと思っているのであれば,ぜひ手持ちのクレジットカードを整理してから,与信枠などの管理徹底を。すでにアメックスカードホルダーで,さらに育てていきたいのであれば,ガッツリ支払いを集約して短期間でインビテーションをもらえるよう使いかたを見直してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました