アメックスは明細書の郵送に費用がかかる?

アメックス 特典
スポンサーリンク

年会費が高いというイメージが根強い,アメックスのクレジットカード。

 

それはそれで事実なのですが,年会費が高いか低いかは相対的なものです。アメックスが不要な人はそもそもこんなブログ読んでないでしょうが(笑),アメックスを持ってみたいけどやっぱり高い・・・と思っている方には,どんな特典やサービスが利用できるかをユーザー目線で綴っていきますので,何かの足しにしていただければと。

 

そんなわけで,この記事では「明細書の郵送」について触れてみたいと思います。

 

スポンサーリンク


 

アメックスのクレジットカード利用明細書を郵送してもらうには

アメックスのクレジットカード利用明細書を郵送してもらうには,カード申し込み時に「明細書の郵送を希望している」ことを意思表示するだけでOKです。確か,チェックを入れる欄か何かあったと思うのですが,うろ覚えなのでスミマセン。

 

もし,申し込み時に郵送希望ということを伝えていなくても,カードが発行されたらいつでも問い合わせ窓口に電話できます。そこで「明細を郵送してください」と伝えればOKです。

 

 

最近はコストダウンのため,明細をカード会員サイトからPDFでダウンロードするだけになっていたり,郵送には費用がかかったりもするようですが,アメックスの場合は無料!で明細を郵送してくれます。これはホントにありがたいです。

 

特に,しがない個人事業主として活動している者からすると,紙ベースでの利用明細を持っておくのはすごく大事なことです。帳簿付けのとき,チェック用に必ず使いますので。

アメックスのクレジットカード利用明細書を郵送してもらうと読めるもの

それと,アメックスのクレジットカード利用明細書を郵送してもらうと,面白いものが一緒に送られてきます。

 

ちょっとした情報パンフレットというか,マンスリーレターのようなものなのですが,これがなかなか上質の紙に印刷されているんです

 

↓↓

 

 

 

「アメリカン・エキスプレス・ニュースライン」という名前で,毎月の限定キャンペーン情報やセキュリティ対策情報などが載せられています。

 

実は,アメックスはちょいちょいいろんなキャンペーンをやってます。ガソリン代がレギュラーでもハイオクでも2%キャッシュバックになったり,指定のネットショップで5,000円以上(送料は含まず)買うと,1,000円もキャッシュバックされたり。

 

さらには,特定のお店で指定のアイテムを買うとポイント5倍なんてのもよくあります。キャンペーンに上手に乗っかれば,普段の買い物だけでも効率よくアメックスポイントが貯められることがあります。

アメックスのポイントはマイル一択!

ちなみに,還元率という観点からするとアメックスポイントの交換アイテムは「マイル一択」ですね。マイルなら100円=1ポイント=1マイルというレートが基本になりますが,このレートを実現するためには「メンバーシップ・リワード・プラス」への参加が必要ですよね(これに参加しないと100円=0.5マイルという半分のレートになってしまいます)。

 

メンバーシップ・リワード・プラスに加わるためには税抜3,000円の料金がかかりますし,ANAのマイルに交換するにはさらに税抜5,000円がかかります。

 

 

ANAマイルを無期限で貯めるためにアメックスのクレジットカードを利用している人も多いと思いますが(私もその一人),ANA以外の航空会社のマイルに交換できるからアメックスを使っているという人も少なくないでしょう。

 

今まではどの航空会社を選んでも,メンバーシップ・リワード・プラスに登録していれば100円=1ポイント=1マイルだったのですが,2017年04月01日(土)からは交換レートが悪くなってしまいます。

 

詳しくはこちらの記事でまとめていますので,ANA以外のマイル目的でアメックスを利用しておられるならご一読ください→アメックスのポイント交換制度が一部変更!還元率も変わってます

コメント

タイトルとURLをコピーしました