アメックスのグリーンカードを私はこうしてゲットしました(申し込み編)

アメックス グリーンカード
スポンサーリンク

コストコへ買い物へ行ったときに,たまたま出会ったアメックスプロモーターのSさん。

 

何年も前から

 

「いつかはAMEX」

 

と思い続けていたものの,実際にアメックスを手にするチャンスには,この日まで巡り合うことがありませんでした。

 

Sさんはプロモーターなので,もちろんカードを作ってくれそうなお客さんの相手をするのが仕事。それでも,私はSさんの誠実な人柄に感銘を受けて,この機会にグリーンカードを作ってみよう!と決意しました。

 

スポンサーリンク


 

 

アメックスのカードを申し込むのをためらったワケ

Sさんとの出会いがなかったら,ひょっとすると未だにアメックスカードを持つことはなかったかもしれません。

 

私は飛行機にあまり乗らずしてANAマイルを貯める,いわゆる「陸(おか)マイラー」です。

 

 

ここ数年は,年に2~3回は飛行機に乗って東京近郊に行く必要があります。せっかくクレジットカードを使うなら,ANAマイルを貯めて飛行機代を節約したい!というのが陸マイラーになったきっかけです。

 

 

そこで必要になってくるのが,ANAマイルが貯まるクレジットカード。まっとうに行けば「ANAカード」です。ANAマイルが貯まるクレジットカードは他にもたくさんあります。詳しくはこちらの記事でまとめます→準備中

 

私が狙いを定めたのは「ANA VISAカード」です。メタリックブルーのカード券面に,飛行機の垂直尾翼があしらわれたデザインのやつですね。

 

普通だと「ANA JCBカード」が定番かもしれませんが,私はJCBブランドのクレジットカードをすでに持っていたため,海外へ行ったときにも使えるようにVISAブランドのANAカードがどうしても欲しかったんです。

 

 

ANA VISAカードは三井住友が発行元なのですが,このカードを取得するまでの道のりが長く険しかった・・・

 

覚えているだけで,最低2回はANA VISAカードの審査落ちしてるんです,私(苦笑)。

 

ネット経由で申し込みをし,その後数日はネットで紹介番号を使って結果を確認する日々でした。

 

 

そして,ポストに投函されていた,灰色の封筒に入った書類。

 

 

恐る恐る開けて中を見てみると・・・

 

「審査の結果,今回はカード発行を見送ることとなりました」

 

的なドライな文章が!!

 

 

1回ならまだしも,同じ手紙を2回も読まされた日にゃあ,さすがに凹むってもんです。

そんなわけで,審査落ちの通知書は捨ててしまいました(笑)。

 

 

そんなことが2回も続いたため,ANA VISAカードを取得するまでに1年半以上は間を空けざるを得ませんでした。クレジットヒストリーを作り上げ,更なる審査落ちを回避するためです。

 

その後,ANA VISAカードをどうにか取得できたのですが,トラウマになるには十分の経験だったので(笑),さらに審査の難易度が高いであろうアメックスのグリーンカードに申し込むのをためらったわけです。

いざグリーンカードの申し込み!

そんな苦ーい過去の経験も洗いざらいSさんに話し,さらには私が個人事業主として活動していることも伝えたうえで

 

「私と一緒に申し込み手続きをしてみませんか?その方が審査に合格する可能性が高くなるので」

 

という彼の言葉を信じて申し込みをすることに決めました。

 

 

コストコでアメックスのカード申し込み時に必要な情報は

 

  • 申込者氏名(家族カードを発行する場合は,家族の氏名も)
  • 住所
  • 電話番号
  • 職業(会社員か個人事業主かなど)
  • 年収(あくまで自己申告です)
  • 引き落とし用口座番号(後から変更できます)

 

でした。

 

まさかコストコで,こんなことになるなんて予想もしてなかったので,印鑑を持っていなかったのですが大丈夫でした。

 

 

Sさんが教えてくれたところによると

 

  • ネット経由で申し込む場合,入力内容に不足や不備があると審査に落ちやすい
  • プロモーターと一緒に申し込みをすると,ネット経由で一人で申し込むより10%ほど審査合格率がアップする
  • そのワケは,入力内容に不備がないか?すべて埋まっているかをプロモーターがチェックできる

 

とのことでした。

 

 

情報を間違いなく入力し,Sさんに免許証を見せて内容をチェックしてもらいました。

 

引きとし口座も,プロモーターさんと一緒なら申し込み時に情報を送れます。ネット上の申し込みの場合,こういう情報が抜けることがあるらしく,それが承認率に影響しているのかもしれません。

アメックスのカードはどこで申し込むのが得なのか?

ここで気になるのは「アメックスのカードはどこで申し込むのが得なのか」ということでしょう。

 

結論から言うと「その人の状況と考え方次第」です。

 

アメックスの場合,カード発行にエントリーする窓口はいくつもあります。空港や駅やコストコなどで営業してるプロモーターさん経由でもいいですし,アメックスの公式サイトでもいいです。

 

 

最近多いのが,それ以外の企業やサイトがアメックスとタイアップして入会キャンペーンやってることです。

 

例えば,私はネットショップを運営してるのでサーバー会社を利用しているのですが,そこから「アメックスゴールド入会キャンペーン!15,000ポイントプレゼント!!」みたいなメールがちょくちょくきます。

 

 

ネット経由でアメックスのカードに申し込みをする方が,確かに魅力的な特典がたくさんあります。年会費が1年間無料とか,最大〇万ポイントもらえます,とか。

 

でも,ハンスケ的には「目先の年会費やポイントにとらわれるより,承認率が高いルートで申し込んだ方がいいんじゃないか」って思ってます。

 

もちろん,クレジットヒストリーに自信があって「ネット経由でも承認される自身満々!」というならいいのですが,そうでなければ後悔することになりかねません。

 

 

大抵のクレジットカードは,半年経ったら再び申し込みできると謳われていますが,私の経験上,半年後ちょうどで審査を通過するっていうのはなかなか厳しいんじゃないかって勝手に思ってます。

ついでに家族カードも申し込みました

アメックスのグリーンカードにエントリーするにあたり,Sさんからこう尋ねられました。

 

Sさん「ハンスケ様,奥様のために家族カードのお申し込みはいかがなさいますか?」

 

ハンスケ「えーっと・・・そうですね。じゃあ,乗り掛かった舟なのでお願いします!」

 

というわけで,妻の分のグリーンカードも申し込んでしまいました。これはもう完全に勢いです(笑)。

どうせ申し込むんだから,妻の分まで家族カードが手に入ったらラッキーだと思ったので。

 

 

そんなこんなで,無事に申し込みが終わり,書類をいくつかもらって帰ってきました。

そのうちの一つがこれ

 

↓↓

 

 

 

コストコでの申し込みだったので,コストコの割引クーポンがもらえる特典付きでした。これのおかげで,年間4,400円(税抜き)のコストコ年会費の元が取れそうです。

 

しかも,アメックスカードを所持し続けるなら,2年目・3年目・4年目にも5,000円分のクーポンをもらえるっていう魅力的な特典もありました。

 

さらに,入会後最初の1か月はポイントが5倍になるという,ちょっとアツい特典も。

 

 

あとは結果を待つのみ。どうなることやら・・・という気持ちで帰途につきました。

 

 

アメックスのグリーンカード審査結果が届いた様子は,こちらの記事でまとめています→アメックスのグリーンカードを私はこうしてゲットしました(通知編)

コメント

タイトルとURLをコピーしました