アメックスと提携解消後にコストコで使えるクレジットカードが明らかに!

クレジットカード活用術
stevepb / Pixabay
スポンサーリンク

アメックスのクレジットカードは,コストコでも使えるのが一つのアドバンテージでした。

 

しかし,ご存知の通り2018年01月31日(水)を持ちまして,アメックスのクレジットカードはコストコで使えなくなります。提携解消がその理由です。

 

というわけで,コストコでの買い物を今後どうしようかな〜なんて思っていたら,コストコから案内メールが届きました。早速開いて読んでみると・・・

 

 

スポンサーリンク



 

コストコグローバルカード,発表!!

私の予想通り,コストコでの利用に特化したクレジットカードが発表されましたね。前情報では「MasterCard」ブランドと提携しますっていうことしか明らかになっていなかったので,これでスッキリです。

 

個人的には,MasterCardブランドのクレジットカードだったらなんでもOKっていうふうにしてほしかったのですが,そうは問屋が卸しませんでした・笑。 2018/01/21更新。MasterCardブランドのクレジットカードだったらなんでもOKみたいですね。

 

というわけで,MasterCardブランドの「コストコグローバルカード」を持つかどうか?

 

また悩まないといけなくなりましたねぇ。

コストコグローバルカードのいいところ

コストコグローバルカードは,コストコ会員には先行で仮登録フォームがメールで案内されています。その内容を一部抜粋しますね。

 

まずは気になる還元率ですが,コストコでの買い物では1.5%。それ以外の買い物では1.0%です。「コストコキャッシュバックリワード」という長い名前のポイントとして還元されます。

 

公共料金の支払いをコストコグローバルカードにまとめれば,コストコでの買い物がよりお得になるわけです。

 

このポイントは,コストコでグローバルカードを使った買い物をしたときにそのまま支払いに使えます。コストコのヘビーユーザーにとっては嬉しいポイントですね。

コストコグローバルカードの年会費

コストコからのメールを読んでいると,「年会費無料」と書かれていました。しかし,注意書きもあって「1年間で1回以上利用した場合に無料になる」とのことでした。

 

となると・・・

 

万が一,年に1度も使わなかったら年会費がかかるわけですね。その価格についてはメールには書かれていなかったので,プレスリリースを調べてみました。

 

すると,コストコグローバルカードの年会費は「初年度無料で,2年目以降は税抜1,250円」ということが分かりました。

 

コストコユーザーにとってはほとんど問題にならないでしょうが,コストコに年1回行くか行かないか・・・という方にとっては,作るメリットがほとんどないカードだと思います・笑。

コストコグローバルカードには旅行保険も付帯

メールには「国内外の旅行傷害保険,紛失・盗難補償が付帯されています」とも書かれていました。

 

プレスリリースによると「海外旅行傷害保険は最高2,000万円,国内旅行傷害保険は最高1,000万円」とのことですが,残念ながら現時点では「自動付帯」なのか「利用付帯」なのかまでは分かりませんでした。

 

まぁ,付帯保険目当てにコストコグローバルカードを作る方はほとんどいらっしゃらないでしょうから,これはおまけ程度に考えておいてもよさそうです。

 

 

そんなわけで,コストコで使えるクレジットカードを今後どうするか?改めて考えることにします。

 

あまり手持ちのカードを増やしたくもないのですが,できればクレジットカードの恩恵であるポイント還元にあずかりたい・・・。

 

 

しかも,2017年11月30日までは「事前登録キャンペーン」が行われています。これにエントリーしてコストコグローバルカードを作ると,オリコ旅行センターにて利用できる「オリコトラベルクーポン2,000円」と「コストコ商品クーポン総額2,000円相当」がもらえます。

 

判断基準のひとつが,毎年どれだけの金額をコストコで使うかでしょうね。1.5%の還元率は決してバカにできません。

 

仮に,毎年10万円をコストコでの買い物に使っているのなら,1,500円の実質キャッシュバックになるわけです。

 

逆に,年に数万円程度しか使わないのであれば,わざわざクレジットカードを1枚増やすこともいらないでしょう。

 

この辺りは,本当に人それぞれの状況により判断が分かれます。私もどうするかじっくり考えてみますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました