アメックスのグリーンカードはなぜ緑色なのか

アメックス グリーンカード
スポンサーリンク

アメックスのクレジットカードと言えば,他にはない緑色の券面が特徴です。

 

日本ではアメックスのクレジットカード(プロパー)を使っている人はそんなに多くないようで,たまに「これってクレジットカードなの?」みたいに不思議な顔をされることがあります(笑)。

 

この記事では,アメックスのグリーンカードの色について軽くまとめてみます。

 

スポンサーリンク


 

 

アメックスカードがグリーンの理由

正式には「アメリカン・エキスプレス・カード」と称される,いわゆる「グリーンカード」。

 

その緑色にあこがれて「いつかはアメックス」と思っていたのは私だけじゃないと思います。

 

 

この緑色,実は「アメリカドル紙幣の色」がモチーフになっているんです。

 

なぜ米ドル紙幣かというと「紙幣のようにカードを毎日の買い物に利用してほしい」という想いが込められているからだとか。

 

 

確かに,アメリカはクレジットカード社会ですから,そういうコンセプトでデザインされたって考えれば納得です。

 

それにしても,グリーンカードの色は本当にきれいで,私も実際に所有できるまでの3年間はあこがれの色でした。

アメリカン・エキスプレスという名前の意味

ついでに,アメリカン・エキスプレスという名前の意味についても調べてみました。

 

アメリカンは「アメリカの」という意味なのでいいとして,なぜ「エキスプレス」が入っているのか?

 

よく考えたら不思議ですよね。

 

 

これにもちゃんと訳があります。

 

 

もともと,アメックスは「急行便会社」としてスタートしました。

 

創立された1850年当時,品物を「迅速」そして「確実に」お客さんのところへ届けるという姿勢が,現在のクレジットカードにも反映されているんです。

カード面に刻印されている”Member Since”の意味

アメックスのカード面には”Member Since”という文字があります。日本語でも「会員資格取得年」と書いてあります。

 

よく考えたら,他のクレジットカードには「有効期限」は書いてあっても「会員資格取得年」なんて刻印されてません。

 

 

これは「アメックスのクレジットカードを持つ喜びをいつまでも実感してもらう」という目的があるようです。

 

メンバーになった年をわざわざ刻印することで,記念として覚えていてほしいという想いがつたわってきますね。

アメックスは旅行とエンターテイメントに強い

ご存じのとおり,アメックスのクレジットカードは「T&E(トラベル&エンターテイメント)に強い」カードとして知られています。

 

旅行の保険は,国内・海外ともに充実していますし,買い物をした場合のプロテクションも強力です。

 

 

ハンスケは,年に数回飛行機に乗って関東に出かける用事があります。ついでに小旅行にもなるので,旅行時に強いクレジットカードを持てるのはやはりありがたいですね。

 

もちろん,海外旅行をバリバリ行うような生活はしていませんが,年に2~3回の旅行でも,アメックスならではのサービスを利用することで付加価値を感じています。

 

 

旅行に関するハンスケなりの所感を,こちらの記事でまとめていますので参考にしていただければ嬉しいです→アメックスグリーンカードの特典活用術(旅行編)

コメント

タイトルとURLをコピーしました